てらがわのうえん の はたけ で ごぼう の たねまき をしよう!

おわったあとは、スコットランド から やってくる リザベットさん と

きょうと の かわてなおとさん が かなでる ゆたかな おんがく に つつまれて

 つかれた からだ に えいよう を。

おいしい おやつ と たのしい ざっか の おみせ も やってくるよ!

こども も おとな も、ごさんか いただけます。

 

 

 

Lizabett Russo(リザベット・ルッソ)

ルーマニアはトランシルヴァニア出身のシンガー・ソング・ライター。

現在はアバディーン(スコットランド)在住。

2013年にEP「The Traveller’s Song」を欧州と北米で発表。

オランダ、スイス、スペイン、ルーマニア、英国で歌唱・演奏で演奏し、2015年3月にアルバム「Running With The Wolves」を発表。

フォーク、ロック、ジャズ、東欧やスコットランドの伝統音楽などの影響からまとめあげられた楽曲は穏やかながらも力強い。

幼少より日本文化に親しみ、芦原空手、TVドラマ「あまちゃん」、小林一茶を愛している。

川手 直人(Kawate, naoto)

ソロ・ギターの演奏と各種作曲。京都在住。

2008年ソロ・ギター作品「こまりいりまめ」を発表。

国内各地、英国、アイルランド、フランス、イタリアなどで演奏。

2015年にオーディオ・ドラマとサウンド・トラックによる録音音楽作品「デモデモデ —デモデとモデのパラレルワールド—」を発表。

創作のほか、海外の仲間の音楽を日本各地に紹介する活動を地下水脈的に続けている。

ボタン を おすと リザベットさん と かわてさん の おんがく が きけます。

くわいしいないよう

【にちじ】

2015年10月18日 にちようび

13:00〜17:00

※雨天決行

 

【ばしょ】

寺川農園(てらがわ のうえん)

徳島県 勝浦郡 勝浦町 坂本 字 平野67

 

 

【ないよう】

ごぼうのたねまきワークショップ

おんがくのえんそう

(リザベットさんと川手直人さん)

おやつとざっかのお店

 

【りょうきん】

1,200えん / おひとりさま

(高校生以下は無料です)

 

【もちもの】

ぼうし、ながそで、ながズボン、スニーカー

すいとう、ハンカチ

※雨のばあい:レインコート、ながぐつ

 

【おといあわせ】

こちら

 

 

【DATE】

Sunday.18.10.2015

13:00 - 17:00

*In the case of Rain:It will be held

 

【PLACE】

TERAGAWA FARM

67 Hirano Sakamoto Katsuura-cho

Katsuura-gun Tokushima JAPAN

 

 

【PROGRAMME】

WORK SHOP

(Sowing The Seeds Of Gobou)

MUSIC

Lizabett Russo &Naoto Kawate)

SNACK & GOODS SHOP

 

【PRICE】

1,200yen / per person

(Under 18years old are Free )

 

【WHAT TO BRING】

Hat , Long Sleeves ,Long Pants ,

Sneakers , Water Bottle , Handkerchief

* In the case of Rain : Rain Coat , Boots

 

【contact】

click here

 

【出店】

 

 

 

 

 

 

 

レジンアートsen

樹脂でつくった小物をてしごとしておられるsenさん。

地元が坂本で、最近出会いを果たしました。

2児の母で、てしごとマーチなどのイベントも

手がけるパワフルなお方。 

細やかで愛らしい作品を販売してくれます。

      blog      facebook page

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅 ひなの里かつうら

お土産物を中心に取り扱う町の情報ステーション道の駅。

いつも何かとお世話になっております。

勝浦町の特産品を販売してくれます。

homepage

川手さんと出会ったのは、わたしが学生のころ京都のcafe INDEPENDANTSというお店で彼の演奏をみたときでした。絵本のおはなしを読んでいるような気持ちになるギターを弾く人だなあと思いました。

ともだちのオオハマくんが紹介してくれて、それから何度か演奏をみにいくようになりました。

繊細で、おもしろくて、ものがたりが見えてくる音楽がとても好きでした。

 

わたしが京都から徳島へ引っ越して、農業を始めたことや田んぼで音楽をしたいことをメールで話をしていたら、ある日とつぜん電話がかかってきて「スコットランドからくる女の子の歌い手さんを畑に招待しませんか」とすてきな企画の提案をくださいました。

 

ご縁がなければ出会うことのない素敵な音楽が、寂しいことに、世界中にたくさんあります。そんな中で、ご縁が繋がって繋がってそしてこの地に流れて、あたらしい出会いが生まれることに、私はわくわくします。

畑の土をさわって、人と一緒に種を播き、おいしいおやつと楽しいアクセサリーでにこにこ笑って、素敵な音楽で山と畑と秋空の中をゆらゆらしましょう。

 

寺川農園

にいさとこ